conclusion.jp

リザーブ電源装置 PS-12VR ※受注生産(納期1〜2週間)

名機A-10の思想を受け継ぎ開発されたリザーブ凝展餐置

 リザーブ凝展燦果で、特にクラッシック音楽などにおける大音量後の静寂感が再現され、その後に来る音色の再現性に非常に優れています。
 スイッチング電源よりも電源ラインに重畳するノイズ成分が圧倒的に少ないため、音がヒステリックになったり、上ずってしまったりすること無く、見通しの良い音場が得られます。
 MUSICBIRDチューナ CDT-1AMとCDT-3AFDに対応しています。付属のACアダプターを本機に交換することで、より良い音質でミュージックバードの番組を楽しむむことができます。
 本機は出力電圧:DC12V(安定化)、最大出力電流:3Aです。MUSICBIRDチューナ以外に、汎用のACアダプターと交換してご使用できます。

◆Reserve凝展擦箸蓮
Reserve凝展擦箸蓮NECホームレクトトニクス(株)で開発され、名器プリメインアンプ・A-10シリーズの第2世代・A-10(1984年発売)で初めて採用された、音楽再生に最適な電源回路です。

◆一般的な電源は、音楽信号が電解コンデンサへの充電電流で変調されている?
一般的な電源は負荷変動に伴い整流段の電流が常に変化します。これは音楽信号電流が整流段の主電解コンデンサに流れることを意味します。 この音楽信号が流れる整流段電解コンデンサには電源周波数(50/60Hz)に応じて間欠充電電流が重畳していますので、音楽信号はこの間欠電流によって常に変調され、聴感上サラツキ感や歪感となって再生音に現れます。

・リザーブ凝展擦了伝箸澆噺果、ならびに製品詳細はカタログをご参照ください。
 カタログ 
販売価格 49,500円(本体45,000円、税4,500円)

カテゴリーから探す

コンテンツ